鉄刻屋の鉄細工そうさく雑記 "Tekkoku-ya's Diverse Thoughts About Iron Works"


僕、三井 亮の造る鉄細工の創作に関してを少しづつ記録してます。 その他にも色々とアンテナに引っかかったものをつづっています。            よろしくお願いします。
by 三井 亮佑
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

’07.4.12ジャンピエールさんの工房

お店の中に入ると素敵なママさんがいる。店内には所狭しと様々な鉄細工が置いてある。生活雑貨からインテリアまで、蜀台から椅子から鎧までとにかく何でも造るらしい。ママに「実は日本から来て僕も鉄細工を造っているのだけど工房は見せてもらえないだろうか?」と聞いてみると「良いけどちょっと離れたところにある」とのこと。それでも行ってみることにして場所を教えてもらう。フィエゾレのメインの広場からバスで10分くらいだという。それなら問題ない。ただそこもシエスタを取るので14:00からならいいよと電話で聞いてくれる。広場へ行ってバスの時刻を調べてお昼のピッツァを買ってバスに乗り込む。運転手のお兄さんに目的のバス停に止まるか確認して着いたら教えてくれるように頼んでみる。
c0280261_6283827.jpg

目的のバス停の近くに教会があるのでそこを覗いて前の広場でお昼にする。それから帰りのバスの切符を買おうと思ってタバコ屋さんに入ったのだけどここでは売ってないし近くの売っている店は今日は閉まっているって。しかたないのでそのままジャンピエールさんの工房へ。工房の中を案内してもらい話をする。工房と言うより、ちょっとした工場のようだ。そこでは椅子を作っている最中。デザインからジャンピエールさんがしていてここではジャンピエールさんを含めて5人で仕事をしているとのこと。工房は小さいよといっていたけど十分広い。ここでもブレシアのアバンツィさんの所と似たようなガス炉を使っていてさらに大きな部材用にコークス炉も使っている。曲げるための型がかなりの数壁に掛けてある。塗装はコンプレッサーでアクリルラッカーを吹いている。ただここでも中国製が入り込んでいるらしくパーツを組み立てるだけという仕事も多くなってきているそうである。忙しいのにありがとうございましたジャンピエールさん。最後には例の折り紙をあげて工房を後にする。
c0280261_6285091.jpg




鉄刻屋のホームページへ

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村


金属工芸 ブログランキングへ
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-05-21 06:32 | 2007.イタリアめぐり

最新の記事

Zero-K Vol.9
at 2017-06-26 07:04
三人展
at 2017-05-22 23:33
2017年最初の展示
at 2017-02-06 21:25
恒例「ワイン&クラフトフェア..
at 2016-09-23 18:02
いりやKOUBO 入選
at 2016-09-16 22:21

ファン

ブログパーツ

画像一覧