鉄刻屋の鉄細工そうさく雑記 "Tekkoku-ya's Diverse Thoughts About Iron Works"


僕、三井 亮の造る鉄細工の創作に関してを少しづつ記録してます。 その他にも色々とアンテナに引っかかったものをつづっています。            よろしくお願いします。
by 三井 亮佑
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

'07.4.11イタリアの列車事情

7:30朝食を頂いてアントニオさんにデゼンツァーノ駅まで送ってもらう。アントニオさん、幸子さん本当にお世話になりました。どうもありがとうございました。で、今日はボローニャへ行くことにした。まずは9:39発の列車でベローナまで行って11:37ベローナ発に乗り換えて13:23ボローニャ着。ベローナでは一時間近く乗り換え時間があるので日本に電話をかけたりぶらぶらしてみる。ベローナからの列車で始めて雲行きが怪しくなる。いや、天候の事ではなく列車の運行状況が。天気は相変わらずのカンカン照りで文句のつけようがない。オスティリア駅で止まったまま動かなくなってしまった。「おやおや、これが話しに聞いていたイタリアの列車事情か・・・?」昨日はこういうことに会わないのはもちろん当たり前だけどイタリアへ来て7日目にして初めて列車がぴたりと止まってしまって動かない。今まではただラッキーだったのか。持っている時刻表にはこんな停車があるとは書いていない。特に何の説明もないまま放置される。まぁ例えアナウンスがあったとしても聞き取れたかは別にして。13:10ようやく動き出す。どうやら反対から来る列車が遅れていてそれを待っていたらしい。よく見るとこの路線は単線だったので駅ですれ違うしかないのだ。なるほど理由が分かれば納得である。
c0280261_2050010.jpg

また止まった。こんどはRevereとPoggio Ruscoの間で駅ではない。「今度はなんだ?」と思っているとこの停車にはアナウンスが入る。が、予想通り何を言っているのか全く聞き取れない。まぁ、いいやとあきらめて外を見ると広大な畑がどこまでも広がっていてとても和む。それにこの路線も複線にするつもりはあるようだ。ところどころ土地が確保されていて後は線路を敷くだけになっている所もある。シエスタなのか仕事をしている人の姿はどこにも見当たらないけど。結局一時間以上遅れてボローニャには14:40到着。あれから6年あの線路は繋がったのだろうか?
c0280261_2050178.jpg






鉄刻屋のホームページへ

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村


金属工芸 ブログランキングへ
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-05-08 20:53 | 2007.イタリアめぐり

最新の記事

Zero-K Vol.9
at 2017-06-26 07:04
三人展
at 2017-05-22 23:33
2017年最初の展示
at 2017-02-06 21:25
恒例「ワイン&クラフトフェア..
at 2016-09-23 18:02
いりやKOUBO 入選
at 2016-09-16 22:21

ファン

ブログパーツ

画像一覧