鉄刻屋の鉄細工そうさく雑記 "Tekkoku-ya's Diverse Thoughts About Iron Works"


僕、三井 亮の造る鉄細工の創作に関してを少しづつ記録してます。 その他にも色々とアンテナに引っかかったものをつづっています。            よろしくお願いします。
by 三井 亮佑
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

'07.4.8ヴァイオリンの街で宿取り難航

c0280261_20343829.jpg

7:15曇り。不思議と前日の疲れはなぜかそれほど残ってはいない。イタリアを歩くのはとても疲れる。最初にスリに会いそうになってからは周囲を警戒して後ろからバイクの音が聞こえれば振り向くなど余計な動作が多くなる。けど、それにも少し慣れそれ自体も楽しむ余裕が少しは出てきた。列車も時間通りにクレモナへ到着。早速インフォメーションへ向かい地図とホテルのリストをもらって今日の宿を探す。まずはストラディバリ美術館に近い所から当たろうと行ってみるのだけどどうやらここは改装中の様子。通りがかりの人に一応聞いてみるとやはりやめてしまったとの事で他を当たる。次はなかなか見つからない。やはり通りがかりの自転車に乗った親子のマウロさんとマルタちゃんに妻が声をかけ場所を聞いてみると「すぐそこだから。」と案内してくれる。やはりみんな親切にしてくれる。ありがたい。例によって折り紙をあげて中に入ってみる。
c0280261_2035086.jpg

しかしそこはさっき「ここじゃないよね。」と言って通り過ぎたところだった。なんか見るからに怪しそうでガイドブックに載っているのが不思議なくらい。「やっぱりここは無いよね。」ということになってそそくさと出てくるとさっきのマウロさんとマルタちゃんが心配して待っていてくれた。「どうだった?」と聞いてくれて「いや~なんだかよく分からない所だった。」と言うと「じゃあ、歩いて探すのも大変だろうから電話で聞いてあげるよ。」って、なんて優しい人たちだろう。ピックアップしておいた三件は今日はやっていなかった。「今日はパスクワだからな~」とマウロさん。なるほど、パスクワはやっていないところが多いんだねとここで気づく。心当たりがあるらしくてマウロさんがまた電話をかけてくれる。IBISというチェーン・ホテル日本にもあるらしい。料金は65ユーロとのこと。しかたない予算オーバーだけどこれ以上マウロさん親子を巻き込むわけにもいかないので、なんと言っても自転車に乗って家から出てきた所を僕らがつかまえてしまったのだ。さらにホテルが見える所まで送ってくれるという。ホントにありがたい。なんて優しい親子なんだろう。道々片言ながら日本から来たとか鉄細工を造っていて勉強のためにイタリアを見に来たこと、30歳であるとかベルガモから来て明日ブレシアに行くんだとかいろいろと。これもまた楽しい旅の経験。
c0280261_20352749.jpg




鉄刻屋のホームページへ

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村


金属工芸 ブログランキングへ
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-04-19 20:43 | 2007.イタリアめぐり

最新の記事

Zero-K Vol.9
at 2017-06-26 07:04
三人展
at 2017-05-22 23:33
2017年最初の展示
at 2017-02-06 21:25
恒例「ワイン&クラフトフェア..
at 2016-09-23 18:02
いりやKOUBO 入選
at 2016-09-16 22:21

ファン

ブログパーツ

画像一覧