鉄刻屋の鉄細工そうさく雑記 "Tekkoku-ya's Diverse Thoughts About Iron Works"


僕、三井 亮の造る鉄細工の創作に関してを少しづつ記録してます。 その他にも色々とアンテナに引っかかったものをつづっています。            よろしくお願いします。
by 三井 亮佑
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

'07.4.7「実際に観る」というのはやっぱりすごい

次はコッレオーニ礼拝堂からサンタ・マリア・マッジョーレ教会へここはBaggさんもお勧めだと言っていた。確かにすごい。天井に広がるフレスコ画も実物を目にするのは初めてなので写真で見る行為とは感覚的に違う。映像ではもちろん見ることはあるのだけど今までの絵画や彫刻を見るという事とは全く違うことが分かった。うまく説明することができないのだけどモノを見るという行為に耳を使うとは思わなかった。巨大な空間で上を見上げる、もちろん目で見ているのだけど他にも色々な感覚を使って見ているのだということを実感した。「何かに似ているな~」と思って考えてみたら雪の降りしきる景色を見ている時の感覚に似ている気がする。あれも雪の消音効果で景色がより壮大に見える。より自分が小さく見えるというか。これを見たらキリスト教というのがものすごい求心力を持っているのにも納得した。たぶん言葉じゃないんだろう。
c0280261_21493294.jpg

それに大理石の彫刻郡。これが何百年も前になされたものだとは信じられない。とんでもない人々がいるものだ。打ちのめされつつも少しはやる気が湧いてくる。人はやる気になれば大抵の事はできるんじゃないかって気になってくる。大昔にこんなものが造れたのだから今現代にできないわけがないと。逆かな?大昔だからできたことなのか。それから教会内の後方にはドニゼッティ作(メモにはそう書いてある。違ったらごめんなさい。)のマリア像が控えている。写真がないのが残念。たぶん忘れたのではなく撮って良いのかどうか分からなかったから撮らなかったのだと思う。どうなんでしょう?良いんですよね。みんなも撮っていたし。ものすご~く美しい。すばらしい。良すぎる。他に言葉が浮かんでこない。あほみたいだけど。一時間位動けなかったがきりがないので次に移る。
c0280261_21501343.jpg



鉄刻屋のホームページへ

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村


金属工芸 ブログランキングへ
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-04-14 21:11 | 2007.イタリアめぐり

最新の記事

Zero-K Vol.9
at 2017-06-26 07:04
三人展
at 2017-05-22 23:33
2017年最初の展示
at 2017-02-06 21:25
恒例「ワイン&クラフトフェア..
at 2016-09-23 18:02
いりやKOUBO 入選
at 2016-09-16 22:21

ファン

ブログパーツ

画像一覧