鉄刻屋の鉄細工そうさく雑記 "Tekkoku-ya's Diverse Thoughts About Iron Works"


僕、三井 亮の造る鉄細工の創作に関してを少しづつ記録してます。 その他にも色々とアンテナに引っかかったものをつづっています。            よろしくお願いします。
by 三井 亮佑
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

第24回清里フィールドバレエ

今年もいよいよこの季節が来ました。
c0280261_8195610.jpg
c0280261_8194690.jpg

「今年は演目をジゼルのみにしぼり毎日最高の舞台を!」ということで始まりました。
自然の中で繰り広げられる舞台は他では見ることの出来ないものです。霧や月が出た日にはそれは圧巻です。ぜひ、お楽しみください。詳しくはこちらへ
c0280261_8193773.jpg

昨日の、リハーサル風景です。



鉄刻屋のホームページへ

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村


金属工芸 ブログランキングへ
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-07-31 08:28 | 散歩中の収穫 | Comments(0)

2013.7.26ワークショップ日誌2

c0280261_80243.jpg

続いては「イルカを造りたい。」ご自身の思い入れのあるモチーフを選択。自由に造ってもらういいところ。
c0280261_7595558.jpg

思い描いたとおりに叩く曲げるを繰り返していきます。「ここはちょっと・・・」というところだけ手を出すように心がけました。
c0280261_7594810.jpg

最後の微調整ももちろん行いますが、さすが皆さん共通して言えることは、「やりたい」と思って来てくださるのでほんのちょっと手を差し伸べるだけで上手でした。
c0280261_759393.jpg

いい笑顔をいただきました。



鉄刻屋のホームページへ

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村


金属工芸 ブログランキングへ
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-07-30 08:13 | 日々の創作風景 | Comments(0)

馬 (親子)

c0280261_21275318.jpg


鉄刻屋のホームページへ

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村


金属工芸 ブログランキングへ
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-07-29 21:28 | 鉄細工集 | Comments(0)

2013.7.26ワークショップ日誌1

c0280261_18241151.jpg

まずは、記念すべきお一人目のお客様。
「ワンちゃんの顔を造りたい。」まずは造りたいものの簡単な画を描いてもらい、僕にイメージが伝わったところで鉄を叩き始めます。
c0280261_1824512.jpg

叩いている最中はバーナーの側に立ちただでも慣れないハンマーを振り上げ皆さんすぐに汗だくに。
c0280261_18235854.jpg

最初はおしゃべりの方に力が入っているのですが、いつの間にか造る方へ集中していって黙々と鉄を叩き続けます。そして、鉄がやわらかくなる瞬間を体験していただけました。そして、残念ながらコツをつかみ、慣れ始めたところで完成の時が・・・。
c0280261_18235117.jpg

僕のワークショップでお造りいただいた第一号の作品。「犬」多分、僕も一生忘れません。
世界にたった一つのご自身で作り上げた作品。喜んでいただけたら幸いです。

とても、全員は紹介しきれませんがもう少し紹介したいと思っています。


鉄刻屋のホームページへ

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村


金属工芸 ブログランキングへ
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-07-28 18:50 | 日々の創作風景 | Comments(0)

ワークショップご参加ありがとうございました。

c0280261_2313929.jpg

本日のワークショップに参加、ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした!
想定していたより多くの皆様にご来場いただきました。
大人から子供まで鉄を叩き曲げる魅力を少しでも感じていただけたなら嬉しく思います。
多々段取りが悪いところがありましたがお許しくださいませ(笑)
詳しくは、また後日少し触れたいと思いますのでその時に。

自分自身、勉強にもなりました。また、近いうちに行えたらと思っています。



鉄刻屋のホームページへ

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村


金属工芸 ブログランキングへ
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-07-26 23:02 | 日々の創作風景 | Comments(0)

クロッカス

c0280261_6422832.jpg



鉄刻屋のホームページへ

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村


金属工芸 ブログランキングへ
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-07-26 06:42 | 鉄細工集 | Comments(0)

カンガルー

c0280261_21194669.jpg




鉄刻屋のホームページへ

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村


金属工芸 ブログランキングへ
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-07-25 21:19 | 鉄細工集 | Comments(0)

ワークショップ「“鉄”を叩いてみませんか?」

ワークショップの詳細が決まりましたので、お知らせしたいと思います。
c0280261_2035630.jpg

2011年に個展を行った山梨県北杜市にある平山郁夫シルクロード美術館にて『”鉄”を叩いてみませんか?』と題してみなさんに鉄細工の楽しさを感じていただこうと鉄をバーナーで真っ赤にして叩く鍛鉄を体験して頂く企画を立ち上げました。

お時間のある方はぜひ経験して鉄細工の魅力を肌で感じてください。
ハンマーが振れる力さえあればどなたでも参加できます。
小さなキーホルダーヘッドを作っていただこうと思っています。
デザインは簡単なものであれば基本的に自由です。サンプルも用意しますが。
c0280261_2035489.jpg

2013.7.26金曜日
10:00~16:30 随時受付  料金 一つ ¥2.000.-

皆様のお越しをお待ちしています。




鉄刻屋のホームページへ

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村


金属工芸 ブログランキングへ
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-07-23 00:16 | 日々の創作風景 | Comments(0)

'07.4.23おしまい

アエロ・フローとのカウンターでは係りのお兄さんが面白く親切で楽しく搭乗券を受け取り手荷物検査に行く。しかし、ここで問題が・・・。僕の荷物(確かに大きめのリュックだけど)が持ち込みには大きすぎるといわれる。そんな馬鹿な、これで日本から来たんだぜ帰れない訳がないじゃないか。でもまったく取り合ってくれない。「戻ってカウンターに預けてこい。」と言われる。嘘だろ、おい。しかたないが遠いカウンターまで戻る。このまま預けて穴が開いても困るので気休め程度だろうけどサランラップみたいなもので巻いてもらう。が、値段を聞いて驚く。へ、サランラップで巻くだけで7ユーロ・・・。冗談きついよ、まったく。持ちにくくなった荷物を抱えてカウンターへ行くとさっきの面白いお兄さんが「どうした?」と「いや、それがさ~でかすぎだからダメだって言うんだよ。」と言うと、一緒にいるおじさんまで加わって「んなわけないだろ~。ここで良いって言ってるんだから!」と僕に怒られても困るんだけど。別のカウンターへ連れて行かれて“機内持ち込み可”という札を付けてくれる。これでようやく中へ入れる。あぁ、7ユーロが・・・。
c0280261_21284381.jpg

既にゲートの中に入っている妻とも無事合流して免税店を見ていたら「後、5分で閉めるよ。」と言われて慌てて会計へ行くと少しおまけしてくれた。またセキュリティチェックがあってまたどきどきするがここは和やかに終了して飛行機に乗り込む。いよいよ日本へ向けてイタリアを離れる。悲しい。短かった気もするが充実した3週間だった。多くの人々と出会い、触れ合って大きく自分の世界が広がり、成長できた気がする。さてさて、まずはモスクワに到着。ここでなんと14時間も過ごすことになる。仮眠をしたり、持って来た本を読んだりと・・・・・・。14時間後。やっと搭乗時間になりゲートへと向かう。日本人もけっこう多い。話をした人はインテリア関係の仕事でやはりローマからだそう。この人は今回ローマに到着したその日にテルミニ駅でスーツケースをやられたそう。何度も行き来している人がやられるのだから僕らは本当に幸運に恵まれていたのだろう。まったく感謝してもしきれません。ありがとう。
c0280261_21294650.jpg

そしてこの記録を読んでくださった皆様にも感謝します。多分、これを読んで楽しいのは僕と妻だけだと思うので・・・。ありがとうございました。
今後もより良い鉄細工を制作していきますのでお付き合いをよろしくお願いします。



鉄刻屋のホームページへ

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村


金属工芸 ブログランキングへ
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-07-22 21:34 | 2007.イタリアめぐり | Comments(2)

'07.4.23ローマは1日では見れず

今日はゆっくり目の出発。このイタリア旅行最後の日も完璧な晴れ。本当に最高である。最高の旅である。ホテルをチェックアウトして目の前にスーパーがあるのを知る。昨日は気が付かなかった。イチゴとリンゴが美味しそうなので買ってケーブルカーに乗って駅まで下りる。ここでついでにローマ市内から“レオナルド・ダ・ヴィンチ空港”までの切符が買えるか聞いてみるとちゃんと買える。ホームでしんみりしながらさっきの甘酸っぱいイチゴを食べながら列車を待つ。昨日の夜地図を開いてローマ・テルミニ駅からオスティエンゼ駅までコースを考えておいたので歩いてみる。
c0280261_21229.jpg

まずはサンタ・マリア・マッジョーレ教会へ。この教会の中へ入っただけでもう、お手上げという感じだ。あまりに大きく、あまりに荘厳でこれはやはりローマは日帰りというか日通り?で満足いくような所ではないというのがよく分かる。それでもと思い死ぬほど重い荷物と格闘しながら歩く。コロッセオを遠くに見ながらフォロ・ロマーノのわきを通ってピアッツァ・ヌオーボの近くのレストランで昼を食べる。正直特筆するところはないレストランだったけど・・・。それからもいくつか目に付いた教会に入りながらジャニコロの丘を目指すがどうしても入り口が見つからずに諦める。次にはぜひ行ってみたい。出来れば軽い荷物で。そんなことをしながらオスティエンゼ駅を目指す。駅のすぐ手前の公園でのんびりして犬達が遊んでいるのをボーっと眺める。和むね~。結局1時間も早い列車で空港へ。ベンチに座って妻とゆっくりと3週間を振り返りつつ出国審査へ向かう。
c0280261_2121688.jpg




鉄刻屋のホームページへ

にほんブログ村 美術ブログ 金属工芸へ
にほんブログ村


金属工芸 ブログランキングへ
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-07-21 21:04 | 2007.イタリアめぐり | Comments(2)

最新の記事

Zero-K Vol.9
at 2017-06-26 07:04
三人展
at 2017-05-22 23:33
2017年最初の展示
at 2017-02-06 21:25
恒例「ワイン&クラフトフェア..
at 2016-09-23 18:02
いりやKOUBO 入選
at 2016-09-16 22:21

最新のコメント

psyuxeさん、こんに..
by tekkoku-ya at 20:16
psyuxeさん こんに..
by tekkoku-ya at 20:15
ペンダント素敵ですね~!..
by psyuxe at 11:34
プロフィール拝見しました..
by psyuxe at 11:29
何事も、勉強になりますね。
by moegigama at 08:41
ありがとう! こうちゃ..
by tekkoku-ya at 21:09
お疲れ様でした。良い出会..
by moegigama at 08:01
eileneさん こんに..
by tekkoku-ya at 04:36
良い作品が出来上がりまし..
by eilene at 23:38
psyuxeさん こんに..
by tekkoku-ya at 18:27

タグ

ファン

ブログパーツ

画像一覧