鉄刻屋の鉄細工そうさく雑記 "Tekkoku-ya's Diverse Thoughts About Iron Works"


僕、三井 亮の造る鉄細工の創作に関してを少しづつ記録してます。 その他にも色々とアンテナに引っかかったものをつづっています。            よろしくお願いします。
by 三井 亮佑
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

鉄を叩く

鉄を扱う作業というのは、熱を使いますので夏は恐ろしく暑く、冬はまあまあ暖かい(コークスやガスを使っていれば)という環境です。特に僕の作業場はほとんど外なので冬は石油ストーブを背負ってやっています。気が付くと鼻がたれていたりとホント、人に見せられるような感じじゃないですね。
c0280261_2335529.jpg

以前、造り方にこだわってしまった時期がありました。その時には鉄を溶かして何か出来たら面白いのでは?とか思い大学時代にお世話になった先生Y・T氏に相談したところ「コークス炉を使って叩きつくすのも面白いよ」「鍛造機でも入れたら」との指摘、鍛造機はスペース的に考えて断念。コークス炉を早速自作してみました。それまでちっちゃいガスのみで作っていたのが信じられません。(今考えると恥ずかしい)
その頃には、僕の工房の近くにやはり金属造形作家のS・Aさんが居られ、相談をしてみたら快く指導をしてくださいました。本当にありがたかったです。本当にこの方の造る作品はすごかった。そして、今もコークス炉で叩くことに、どっぷりとはまり込んでいます。
c0280261_2333485.jpg

[PR]
by tekkoku-ya | 2013-02-28 23:08 | 日々の創作風景 | Comments(0)

鉄とのふれあい

僕のやっている鉄細工の工程を少しだけ

①イメージを膨らませる。この段階では、バランスを重視します。
②コークスやガスの熱で鉄を真っ赤にして、叩く、捻る、切るなどの下ごしらえをします。
c0280261_2137336.jpg

③バラバラの素材を溶接しながら1つの形に構成する。ここでもう仕上げ、またまたイメージを膨らませ僕の思う、僕なりの動物や植物にしていきます。
④妻と息子に見てもらう。オッケーが出れば次へ進む。ダメが出れば一つ戻りやり直す。(これが結構多い。これから少なくしていかなくては・・・・)
⑤表面処理をします。鉄の素材感を残したいので塗料を使わずに床を磨く為のワックスを全体に塗布してガスバーナーで焼きます。すると、ワックスの蝋が焦げて良い感じに黒ずみます。基本的にこれで室内であればサビがくることを防いでくれます。ただ、屋外使用の表札の名前部分、門、ポストなどはサビを希望されない限りは、塗料を使用します。
c0280261_21382734.jpg

こんなところです。
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-02-27 21:44 | 日々の創作風景 | Comments(0)

鉄との16年

鉄という素材に出会って16年になります。
この16年は本当にあっという間でした。そんなに時間が経ってしまったとはとても思えない。ついこの間のことのような気がします。言いすぎですかね。でも、そんな気分です。
c0280261_2110271.jpg

色々なことがありました。いろいろな人に出会いました。本当に感謝しています。これを読んでいただけていたら、この場を借りて御礼を伝えたいです。

まだまだようやく少しだけ、自身でも納得できるものを作ることが出来始めたかな?という手応えみたいなものを感じられるようになったところです。
c0280261_21115775.jpg

この先も「自分らしい・自分にしか造れない」と思うものを僕自身楽しみながら造っていきたいと思っています。
[PR]
by tekkoku-ya | 2013-02-27 21:14 | 創作にあたり思う・考ること | Comments(0)

こんなブログです。よろしくお願いします。

鉄細工を造っている自分の姿を見せて良いのかどうかは正直分かりません。
「何だ、こんなものか・・・」と思われるかもしれません。
どうやって造っているのか分からないほうが、造り上げたものたちは魅力的なのではないか・・・とも、思います。

そして、基本的には、皆さんに僕が造り上げたものを実際に実物を見ていただき、美しいと感じていただいたり、何か心に訴えるものがあったら良いなと思って創作活動をしています。

ですが、造っている時間はとても楽しいです。そんな楽しさが、少しでも伝わったらと思い。そして、何よりも多くの人に「僕の造っているものを見ていただきたい」そんな気持ちで、このブログを始めます。
c0280261_22192810.jpg

c0280261_22231719.jpg
c0280261_22202661.jpg

[PR]
by tekkoku-ya | 2013-02-26 22:26 | 日々の創作風景 | Comments(2)

最新の記事

Zero-K Vol.9
at 2017-06-26 07:04
三人展
at 2017-05-22 23:33
2017年最初の展示
at 2017-02-06 21:25
恒例「ワイン&クラフトフェア..
at 2016-09-23 18:02
いりやKOUBO 入選
at 2016-09-16 22:21

最新のコメント

psyuxeさん、こんに..
by tekkoku-ya at 20:16
psyuxeさん こんに..
by tekkoku-ya at 20:15
ペンダント素敵ですね~!..
by psyuxe at 11:34
プロフィール拝見しました..
by psyuxe at 11:29
何事も、勉強になりますね。
by moegigama at 08:41
ありがとう! こうちゃ..
by tekkoku-ya at 21:09
お疲れ様でした。良い出会..
by moegigama at 08:01
eileneさん こんに..
by tekkoku-ya at 04:36
良い作品が出来上がりまし..
by eilene at 23:38
psyuxeさん こんに..
by tekkoku-ya at 18:27

ファン

ブログパーツ

画像一覧